Runnin' Down A Dream
produced by Heartbreaker's Japan Party
Tom Petty and the Heartbreakers 1976年、ロサンゼルスにて結成。ストレートなロックンロールで人気を集め、3rd アルバム『Damn The Torpedoes (破壊)』の大ヒットでその地位を確固たるものとする。それ以降もアルバム制作とライヴ活動をコンスタントに続け、常に多くのファンに支持され続けてきた。途中、メンバーチェンジはあったものの、トム・ペティ Tom Petty (ボーカル、リズム・ギター)、マイク・キャンベル Mike Campbell (リード・ギター)、ベンモント・テンチ Benmont Tench (キーボード)の主要メンバーは変わらず、2006年にはついにデビュー30周年を迎えた。アメリカではトップクラスの人気・実力を誇るロックンロール・バンド。
TP&HB at Super Bowl 2008
TP&HBに関する詳細は ... Here Comes A Heartbreaker! サイトへどうぞ

 Something Big

2014年 11月、6年ぶりに来日した Steve Ferrone にインタビュー!
2014 / 11 / 10
Steve Ferrone interview
( 2015/7/3 更新 )



2010年 6月、Mike Campbell に会う機会を得ました!
2010 / 6 / 25
Meet with Mike Campbell
2010年 3月、Mike Campbell への e-メール・インタビューが実現!!!
2010 / 4 / 1
HBJP exclusive
Mike Campbell e-mail interview
Mike's "Guya" guitar




東日本大震災に際しての
Steve Ferrone からのメッセージ
April - 2011
message from Steve Ferrone

2008年9月15日、今年二度目の来日を果たした Steve Ferrone に再度インタビュー!
part2 : 2008 / 9 / 15
Steve Ferrone interview
ドラムクリニック・レポート
2008年2月10日、来日していた Steve Ferrone へのインタビューが実現。 Steve と幸運に感謝!
part1 : 2008 / 2 / 10
Steve Ferrone interview
インタビュー裏話



Dave Grohl 監督映画「Sound City - Real To Reel」の完成を記念して
2013 / 2 / 11
Soud City Special


 Heartbreaker's Japan Party
about Heartbreaker's Japan Party /
about Runnin' Down A Dream
「 Tom Petty and the Heartbreakers 日本公演実現キャンペーン 」 サイト The Waiting is the hardest part... は 2009年3月31日をもって終了しました。
この場を借りて、長らくご支援して下さった みなさんに 御礼を申し上げます。
Offline Meeting
1998年から18年間59回を数える、
TP&HBファンによる継続的な集まりの場。

japanese fan site mail magazine english page
Here Comes A Heartbreaker! since 1998 Depot Street since 1999 Runnin' Down A Dream : ENGLISH

Runnin' Down A Dream  since March 11, 2008 Counter
copy right © 2008-2016  all rights reserved.